PAGETOP

データロガー・汎用ECUの販売、レーシングマシンの計測、エンジンのマネージメントシステムの開発請負、レースのコンサルティング

Raycraft racing service

HOME > News > NSF250Rに最適な2Dデータロガーのご紹介

Column

2012年3月23日

NSF250Rに最適な2Dデータロガーのご紹介

レイクラフトでは2011年シーズンより、高品質ながらローコストのデータロガー“GPS memory Lite”と、コンパクトなラムダアンプ内蔵のデジタル/アナログチャンネル増設用の“エンジン インターフェイス ボックス”を販売しご好評を頂いております。
motoGPで培われた2Dのテクノロジーが凝縮されたこのデータロガーは、超小型なボディに他の競合品の追随を許さない高い信頼性と性能、そして何より解析能力の高さに定評のある解析ソフトウェアもセットされており、お求め安い価格となっています。
このデータロガーはレイクラフトでのみご購入頂ける限定商品です。
今シーズンより開幕されるJ-GP3車両に最適な“GPS memory Lite”をぜひご検討ください。

« »