PAGETOP

データロガー・汎用ECUの販売、レーシングマシンの計測、エンジンのマネージメントシステムの開発請負、レースのコンサルティング

Raycraft racing service

HOME > Products > MICROTEC > M270R-GP3 Honda NSF250R プラグインECU

Products

M270R-GP3 Honda NSF250R プラグインECU

このECUは、2012年に、GP3向けに開発されたM232GP3の機能を受け継ぎ、NSF250RのプラグインECUとして誕生した2013年の最新モデルです。
M232GP3よりひとまわりコンパクトになったユニット本体は、アルミ削りだしのハウジングとなり精悍でレーシーな風貌にイメージアップしました。
このECUの主な特徴をご紹介しましょう。

性能面での主なポイント
  1. エンジンブレーキ・コントロールは、バイパスエア量の調整を、エンジン回転数/スロットル開度の指標だけでなく、エンジン回転数/スロットル開度/ギア段+スキッド量の指標で調整可能。
  2. 学習機能付きA/Fフィードバック制御で、短時間にターゲット値に対する燃料の補正値を自動的に決定。
  3. ECUが制御している制御データをCANで出力可能。
使い勝手の面での主なポイント
  1. ノーマルのECUを置き換えるだけの“プラグイン”
  2. 直感的でわかりやすいソフトウェア・インターフェース
  3. NSF250Rのベースマップをプリインストール
これらの特徴をさらに分かりやすく説明したコラムはこちらをご覧下さい。
http://www.raycraft.jp/column2/?p=381
M270R-GP3はMFJの公認部品です。
NEWSページでのご紹介はこちら
MFJ公認部品のサイトはこちらhttp://www.mfj.or.jp/user/contents/motor_sports_info/authorized/kounin_buhin.html

 
本体仕様: ユニット本体サイズ 103mmx96mmx28.5mm
重   量: 250g

価格

お問合せ
他の製品を見る