PAGETOP

データロガー・汎用ECUの販売、レーシングマシンの計測、エンジンのマネージメントシステムの開発請負、レースのコンサルティング

Raycraft racing service

HOME > Column > Marelli SRB120

Column

2011年1月5日

Marelli SRB120

 

srb

このECUはMarelliの中でも最も小さなフルコンです。

しかしながら内容はTC以外の基本機能は上位モデルと同様です。

TCに関してもセットしやすい進角を補正するタイプが装備されています。

ここでSRB120に含まれる基本機能を紹介します。

1)燃料マップ(RPM X TP X 2ポジション)

2)進角マップ(RPM X TP X 2ポジション)

3)基本補正 : 始動補正・水温補正・吸気温補正

大気圧補正・加減速補正

3)シリンダー補正 燃料・点火共にRPMのみ

3)使用可能インジェクタ 2本

4)使用可能イグニッションコイル 2個

5)1chA/F計測用アンプ内蔵

センサーは別売り

使用可能センサ :  NGK LZA03 LZA08

Bosch  LSU4.2 LSU4.0

5)レース用機能

  • 学習機能つき1chA/Fフィードバックコントロール(#1、2シリンダー共通補正)
  • ピットレーンリミッター
  • 簡易式トラクションコントロール
  • シフター
  • Dualマップ
  • CANデータ出力機能あり

6)価格

¥128,000(税別) ---------基本ソフトウエア含む

他に¥39,800(税別)の専用通信ケーブル(CAN)が必要です。

このECUは2気筒までのエンジンに使用可能です。

特にシングルシリンダーエンジンで使用するのであれば本格的なレース用ECUとなります。

また2気筒であっても並列2気筒であれば気筒間の補正はあまり必要ではないので1chA/Fフィードバックコントロールが有効です。

もしMarelliのECUに興味がありMarelliソフトを覚えてみようとするユーザーには最適なECUではないでしょうか?

アプリケーションとしてはミニモト、レース用スクータ(T-Maxなど)、GP-MONOまたGP3用の車両を製作しているチームにもお勧めのECUです。

A/Fアンプやシフターを別に購入することを考えればこの価格はかなりリーズナブルではないでしょうか。

適応エンジンに関しては別途お問い合わせ下さい。

« »